2010より一人で走り初めてチケットノルマ、参加料もなし、補助金なし、スポンサーないのないないで続けて来ましたdktbですが、外注出来るような資金的な余裕はあるはずもなく、出演バンドさん達、ボランティアさんの力を借りて何とかここまでやって来ました。しかしPAオペ、照明オペ、ステージ転換に司会進行と超人的に一人何役もこなさなければならない現実と、段々と出演グループが増えて来て自分の思っているイベント・クオリティを維持するには責任のないボランティアPAさん頼りでは実現出来ないと改めて感じ、断腸の思いで昨年の4年目からオペレーターの人件費分の参加料をいただく方向で方針転換をさせていただくことになりました。そうした経緯の中、今回のdktbで最高の装置を一緒に作ってくれる裏方スタッフさん達を皆さんに紹介させて下さい。皆さ〜ん、宜しくお願いいたしま〜す!

Notice

音響技術専門学校(PA録音技術科)卒業後(財)ヤマハ音楽振興会 東京本部 サウンドデザインエンジニアリング部 入社.後に分社化後 (株)エピキュラスPA.Divに移り、中島みゆき、谷山浩子などツアースタッフとして活躍 

数年のブランク後ポップサウンドで従事、現在はフリーランスにて、サウンドファームを設立。宮津にて家業の農業と音響とを両立させる半農半音にて活動中

「暮らしの中に音楽を」小浜市内のカフェを回遊するジャズ・イベント「若狭カンターレ」の開催を機に、嶺南地方のアマチュア音楽家達を束ね、小浜の音楽シーン活性化に心血をそそぐ
現在は「Seaside Garden」
を中心とした小浜市内一帯でのジャズフェスをオーガナイズするSound Creator of WAKASA 」の代表を務める

Sub Stage 岡本康裕

MC 宮原 操

Lighting 岩本 満

豊岡南高校卒業後、豊岡市民プラザ・スタッフのオープニングスタッフとして数年音響・照明スタッフとして勤務

諸事情のためやむなく仕事を辞めるが、もともと好きな仕事のため土・日に限り照明スタッフ、ステージ・マンとしてポップサウンドで仕事に従事

3回目よりメインステージ照明スタッフとして参加中